雨の日

| | コメント(0)

雨の日
きみにとって雨はどんな存在かな

出足を挫く憂鬱な存在かい

新しい傘を披露できるステージかもしれないね

雨そのものには好い雨も悪い雨もないのに

自分が無意識に感情のスイッチを入れてるね

何もかも飲み込む濁流と化すときも

渇き灼熱の果てを潤すときも

自然の営みとして善悪なく雨はふるね

きみのサンダルから濡れたペティキュアが輝くころ

傘を名残惜しく閉じる時間だよ

おのりん
Webだけでなく携帯でも動画の見れるブログ描いてます
http://ameblo.jp/onorin

コメントする

このブログ記事について

このページは、DreamCraft Staffが2007年5月 7日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どりくらTV 59C ウガンダ・コンゴの元子ども兵報告3」です。

次のブログ記事は「どりくらTV 59E 地味ながら白熱!アグラがき相撲」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright 2004-2007 & copy; DreamCraft