深夜と早朝

| | コメント(0)

深夜と早朝

新しいものにワクワクする気持ちは、決して昔の慣れ親しんだものを否定することにはならないんだよ。
朝日を待ち望んでいても、喧騒の夕暮れや闇夜の静寂を楽しむことはできるよね。
矛盾する気持ちを楽しむ今の愛すべき混乱を意識できたきみだからこそ…自己承認に向けた葛藤を続けようね。
今を生きはじめたからこそ感じる感触。

コメントする

このブログ記事について

このページは、DreamCraft Staffが2006年10月26日 06:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夜景のさき」です。

次のブログ記事は「スッチーの集い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

DreamCraft
Copyright 2004-2007 & copy; DreamCraft